家事スキル低めだけど生活全般(くらし・美容・健康・お金)を最適化したい欲が人一倍強い、韓国ドラマ大好き主婦のブログ。

推理の女王の続編はある?シーズン3の可能性と放送時期を調査!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

昨日、「推理の女王2」見終わりました!

いやあー、最初あらすじ見ておもしろそうだとは思ったんだけど、期待していた2倍くらいおもしろくて、最高1日5話見ましたよ。

ラストは、次作に繋がるような終わり方・・・ですが、続編はあるんでしょうか?

興奮冷めやらぬうちに今すぐ見たいほど。

今回は、韓国ドラマ「推理の女王」の続編シーズン3はあるのか、また放送時期についても調査してみました!

「推理の女王」の作品紹介

「推理の女王(추리의 여왕:チュリエ ヨワン)」はKBS2で放送された韓国ドラマ。

「推理の女王(シーズン1)」は2017年4〜5月に、「推理の女王2(シーズン2)」は2018年2〜4月に放送されました。

直観が命の行動は熱血刑事ワンスン(クォン・サンウ)と天才推理のおせっかい”おばさん”(ユン・ソロク)が織りなす謎解きラブコメディ。

 

 

どちらも全16話。

演出・脚本

【シーズン1】

【シーズン2】

主なキャスト

【シーズン1】

  • ハ・ワンスン役・・・クォン・サンウ(「天国の階段」「太陽の中へ」)
  • ユ・ソロク役・・・チェ・ガンヒ(「グッドキャスティング」「7級公務員」)
  • ホン・ジュノ役・・・イ・ウォングン(「ジャグラス」「恋のパスワード 」)

【シーズン2】

スポンサーリンク

あらすじ

【シーズン1】

夫とその家族と暮らす結婚8年目の主婦ユ・ソロクは、警察官になるのが夢だったという推理オタク。

ある日、新米の派出所所長ホン・ジュノの事件をたまたま現場に居合わせたソロクが鮮やかに解決。

それがきっかけで、次なる事件も手伝うことに。

 

張り切るソロクの前に現れたのが、麻薬担当刑事ワンスン。

ソロクは彼を犯人と勘違いし、ワンスンは得体の知れない“おばさん”に呆然!

ワンスンにとっては迷惑千万なソロクの存在だったが、彼女の推理がすべてピタリ命中するに及んで、その天才的な推理力に脱帽。

互いにケンカ腰になりながらも、2人で数々の難事件に挑んでいくことに。

 

【シーズン2】

主婦生活から一変、離婚して独身に戻ったソロクは、相変わらずバツグンの推理力で刑事ワンスンと事件を解決していた。

ぶっきらぼうな態度を取りながらも、幾度となくピンチを救ってくれた彼に惹かれ始めるソロク。

一方、彼女に絶大な信頼を置くワンスンもまた次第に募る恋心を隠しきれず、ついに、ソロクのために指輪を用意するが…

 

そんなある日、放火事件に巻き込まれたワンスンが住む家を失い、ソロクとひとつ屋根の下で暮らすことに。

いよいよ公私ともに同じ時間を過ごすことになった2人。

“相棒以上恋人未満”の関係に進展は・・・?

推理の女王2のラスト※ネタバレあり

推理の女王2の最終回結末を確認しておきましょう。

ここから下ネタバレ含みます↓

まだ「推理の女王」を見ていない人、シーズン2のラストを知りたくない人はご注意ください。

シファンが遺体で発見された。

現場に到着したソロクは涙を見せ、ソロクは現場とシファンが残した遺書を見て、他殺であることに気づく。

ワンスンも現場が見慣れた場所だと思い、11年前のソロクの両親の事件に似ていることを知る。

ウ警監も現場に到着し、遺書を見て他殺であると確信。

3人はキム室長の仕業であることを知った。

ソロクは盗聴されていると直感し、シファンの家にカメラが設置されていて、そのカメラに容疑者が撮られているはずだと話す。

その言葉を聞きホグクは手下をシファンの家に送り、その時に潜伏していたケチーム長が手下を捕まえる

ワンスンはボグクが自身の襟元に触ったことを思い出し、その時に盗聴装置がついただろうと推測した。

ワンスンは盗聴装置に向かって「ホグク兄さん、いやキム室長と呼ぶべきかな」と話した。

ワンスンは、ホググがお父さんのような存在だったのにとショックを受け、裏切られた気分に。

 

その後、ソロクとワンスンはキム室長の書類を押収して調査し、ソロクの両親の事件の真実を知る。

当時、キム室長が解剖資料を隠して、事件を迷宮入りさせたのだ。

ソロクは涙を流して「両親に良くやったと言われたい」と話した。

これに対して、ワンスンはソロクを慰めながら「良くやった」と話した。

 

さらにワンスンは、キム室長から押収した資料の中から、ヒヨンの殺人設計資料を発見。

資料によると、ヒヨンが殺害される時間が今日だと知り、その場所を訪れるが、飲み物に誰かが入れておいた薬によって意識を失う。

キム室長に会いに来たヒヨンは、キム室長が撃った銃により殺害された。

ワンスンは殺人の濡れ衣を着せられるが、ソロクはワンスンの銃弾についていた指紋を発見し、ワンスンの濡れ衣を晴らした。

指紋はユク刑事のものであり、ユク刑事は警察署を逃げ出して、キム室長のいる所へと向かうー

 

 

結局、キム室長の正体はわかったものの、ソロクとワンスンはキム室長を捕まえることができず、シーズン3を予告するような終わり方でした。

まだまだ、ソロクの両親の死の真相も謎のままですし・・・

いやー、続きが気になりすぎる!

シーズン3はあるんでしょうか?

シーズン3の可能性と放送時期は?

今のところ、「推理の女王3」が放送されるという情報はありません。(9月28日時店)

 

前述しましたが、「推理の女王」は2017年、「推理の女王2」は2018年に放送されているため、コンスタントに行くと2019年にはシーズン3が放送されていてもおかしくないのですが、今だ情報すらありません。

もしかしたら、コロナの影響も多少はあるのかなとも思いますが・・・

 

ちなみに、私はシーズン1を見ていないのですが、ネタバレ覚悟でちらっと1について調べたところ、「ソ・ヒョンス事件」の背後を暴く4人組がいて、そのメンバーの中にはホン・ジュノがいるとか。

最終回は4人の様子が描かれ、”推理は終わっていない”と、シーズン2の可能性を見せたところで終わっています。

 

ホン・ジュノはイ・ウォングンさん演じる熱血派の所長という役どころですが、そういえば2には出てきていません。

イ・ウォングンさんは2019年6月に入隊。

除隊は2021年春ごろの予定なので、もしかしたら除隊後初作品としてシーズン3に登場するのでは?と予想しています。

よって、シーズン3は早ければ2021年には放送されるのではないかな?

楽しみです!

まとめ

今回は、韓国ドラマ「推理の女王」の続編シーズン3はあるのか、また放送時期について調査してみました。

今のところ、シーズン3に関する情報は調べたところありませんでした。

シーズン1、2が放送されたペースからいくと、もう放送終了していてもおかしくないのですが、全く情報がありません。

が、私はもしかすると、現在入隊中でシーズン1のホン・ジュノを演じたイ・ウォングンさんの除隊待ちなのではないかなと予想しています。

もしそうであれば、2021年には除隊予定なので、シーズン3も早ければ来年には見られるかもしれません!

非常に楽しみです!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビビンバジャーナル , 2020 All Rights Reserved.