家事スキル低めだけど生活全般(くらし・美容・健康・お金)を最適化したい欲が人一倍強い、韓国ドラマ大好き主婦のブログ。

【2019】韓国ドラマ放送予定(BS)まとめ!キャストや見どころも

2019/02/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -

もう今年も終わりですね。

私はというと、早々に大掃除を終えて、韓国ドラマを見たりゲームをしたりと
ダラダラ過ごしてしまい、ちょっと太ってしまいました・・・

お正月はさらに飲み食いするので、少し体重を落としておかなければ・・・

 

さて、そろそろ気になってくるのが、来年2019年の韓国ドラマの放送予定。

どんなドラマが見られるのか、ワクワクです!

この記事では、2019年の韓国ドラマ放送予定(BS)とキャスト、あらすじや見どころなどをお伝えしていきたいと思います!

スポンサーリンク

2019年1月スタートのBSで見られる韓国ドラマ

2019年1月スタートのBSで見られる韓国ドラマをご紹介します!

運命のように君を愛してる

  • 2019年1月10日(木)〜
  • 月曜〜金曜 11:32〜
  • 全20話
  • BS日テレ
  • 主なキャスト チャン・ヒョク、チャン・ナラ、ワン・ジウォン、チェ・ジニョク

チャンイン化学のCEOであるイ・ゴンは、 短命の家系のため周囲から常に結婚と跡継ぎを急かされていた。
彼には美しい恋人セラがいたが、彼女は世界的なプリマになる夢を諦められず、愛する人との結婚へ踏み切れずにいる。
一方、平凡な会社員のミヨンは、 優しすぎるあまりにいつも損ばかりしている。 付いたあだ名は“ふせん”、必要だが大切ではない存在という意味だ。
そんな全く別々の人生を送るゴンとミヨンだったが、 ゴンを陥れようとするある策略によって一夜を共にしてしまう。
のちに妊娠が発覚し、戸惑いながらも結婚を決意する2人だったが…。

出典:http://unmei_kimi_ai.brokore.com/

こちら、「ハートに命中!100%」という台湾ドラマ史上、視聴率No.1を記録したラブコメが原作となっています。

原作のおもしろさはそのままに、韓国らしくおしゃれにリメイクされており、2014年のMBC演技大賞では4冠を獲得!

私は、「根の深い木」や次に挙げる「推奴」でチャン・ヒョクが好きになったので、
このドラマでは違った一面が見れそうで非常に楽しみです!!

推奴(チュノ)

  • 2019年1月18日(金)〜
  • 月曜〜金曜 11:32〜
  • 全24話
  • BS日テレ
  • 主なキャスト チャン・ヒョク、イ・ダヘ、オ・ジホ、コン・ヒョンジン

裕福な両班 <ヤンバン:貴族階級> の家に生まれたテギル(チャン・ヒョク)は使用人で奴婢 <ヌヒ:奴隷> のオンニョン(イ・ダヘ)と密かに愛を育んでいた。しかし、奴婢の身分に苦しむオンニョンの兄が屋敷に火を放ち、オンニョンを連れて逃亡する。それから8年が経ち、テギルはオンニョンを捜すうちに奴婢を追う推奴〈チュノ〉になっていた。一方、かつて朝鮮最高の武将と言われたテハ(オ・ジホ)は部下の裏切りにより奴婢に。ある日、丙子胡乱の際に清国に人質として捕えられ苦労を共にした昭顕世子(第1王子)から届いた手紙を見たテハは、昭顕世子の息子ソッキョンを朝廷の陰謀から守るために逃亡奴婢となることを決意。テハはテギルに追われることになるが、同じく逃亡中のテギルの初恋の相手オンニョンはヘウォンと名を変え、テハと行動を共にすることになる・・・。

瞬間最高視聴率41.9%を記録した大ヒット時代劇。

歴史上の英雄を主人公として描いた歴史ドラマとは異なり、
奴隷階級である奴婢にフォーカスを当てた異色のドラマとなっています。

 

主演男優たちの圧巻の武術シーンはほぼノースタントなんだそう!

私も一度見てハマりましたが、その点を踏まえ、もう一度見て楽しみたいと思います^ ^

七日の王妃

  • 2019年1月7日(月)〜
  • 月曜〜金曜 17:00〜
  • 全20話
  • BS-TBS
  • 主なキャスト パク・ミニョン、ヨン・ウジン、イ・ドンゴン、ト・ジウォン

田舎で育ち街に憧れるチェギョンは、両親に内緒でひとり上京し、ヨクと最悪な出会いをする。言い合いの末、ケンカ別れをした2人だったが、なんと後日、婚姻相手として紹介され再会。始めは反発していたものの、共に過ごすうちに心を通わせていく。一方、燕山君は物怖じしないチェギョンに興味を持ち、淡い恋心を抱き始める。そんな中、ヨクとチェギョンはある事件を起こし、大激怒した燕山君は、結婚の約束をした2人を引き離してしまう。ヨクとチェギョンの初恋と、燕山君の秘めた愛が絡みあう中、それぞれの運命の行方とは―?

出典:http://kandera.jp/sp/nanoka/

 

私が最初に見た韓国ドラマは「宮廷女官チャングムの誓い」だったと記憶していますが、
その時に出てきた燕山君ってとんどもない暴君だったというイメージが。

本作では、狂気の裏に孤独を抱えた王の切ない愛をイ・ドンゴンが演じており、
2017年のKBS演技大賞優秀賞を獲得したんだとか。

暴君と言われた王が見せる愛情、というのも見どころの一つかなと思っています!

師匠オ・スンナム

  • 2019年1月8日(火)〜
  • 月曜〜金曜 14:56〜
  • 全65話
  • BSテレ東
  • 邦題 白詰草
  • 主なキャスト パク・シウン、ク・ボンスン、ハン・スヨン、チャン・スンジョ

子供たちに礼儀作法を教える書堂(ソダン)の師匠であるオ・スンナム(パク・シウン)。幼い頃に両親、弟と生き別れ、事故で記憶を失ったスンナムだったが、書堂を営む夫妻に育てられ、同じく養子として書堂の伯父夫妻のもとで育った夫のチャ・ユミン(チャン・スンジョ)、娘のジュニョンと、明るく生き生きと過ごしていた。しかし、児童精神科医であるユミンは、勤務先の病院理事長から目の敵にされ、パワハラを受ける日々。そんな中、養父である書堂の大師匠チャ・マンピョンが、汚職で自殺したとされるユミンの実父の濡れ衣を晴らそうと動き出す。しかし、その事件にはユミンが働いている病院の親会社が関係していたため、濡れ衣を晴らそうとする養父やスンナムと院内政治との間で板挟みになったユミンは、スンナムたちとぶつかることが多くなり、次第に家を避けるようになっていく。そんな頃、黄龍グループの養女であるファン・セヒ(ハン・スヨン)は親が決めた婚約者を嫌い、ユミンの気を引こうとする。ユミンも彼女を味方だと受け入れ、2人は恋人同士に。ユミンを完全に手に入れるため、あの手この手でスンナムの家庭を壊そうとするセヒに対し、事実を知っても必死で家族を守ろうとするスンナム。しかし、最愛の娘ジュニョンを交通事故で失ってしまったことをきっかけに、スンナムの復讐心は燃え上がり、彼女は変貌していく…

出典:https://www.bs-tvtokyo.co.jp/shirotsumekusa/

 

このドラマの演出は、大ヒットした復讐ドラマ「福寿草」のチェ・ウンギョン。

(私は福寿草をまだ見ていないのですが、母から散々感想を聞かされました。笑)

個人的に〜草とつくと、復讐系かなぁ?と思ってしまいますが、やっぱり!といった感じですね。

復讐系は見るのがツライ時期もありますが、後半のスカッと感を求めて、見てしまいそうです!

 

帝王の娘スベクヒャン

  • 2019年1月25日(金)〜
  • 月曜〜金曜 10:55〜
  • 全72話
  • BSテレ東
  • 主なキャスト ソ・ヒョンジン、ソウ、イ・ジェリョン、チョ・ヒョンジェ

時は6世紀の百済(ペクチェ)、第24代王 東城(トンソン)王の治世末期。加林(カリム)城の城主ペク・カの娘チェファは、王の従兄にあたるユンと密かに情を通じており、彼の子を身ごもっていた。ユンは佐平(チャピョン)として戦に明け暮れ、チェファが身ごもっている事実を知らなかった。
そんなある日、戦地から帰ったユンはもし子供が出来、娘だったら百済を守る花という意味の“スベクヒャン”と名付けようとチェファに話す。
その頃、チェファの父ペク・カは東城王によって屈辱を受け、怒りを募らせていたが、娘とユンの関係を知り、東城王がいなくなれば娘が王妃になるのではと考えていた。そんな中、ユンの側近ヘ・ネスクから“ユンも東城王の死を望んでいる”とそそのかされ、東城王の暗殺を実行する。東城王を敬遠していたようにみえたが敬愛していたユンは、これに激怒しペク・カを自害に追い込む。ネスクはチェファがユンの子を宿していることを知るが、ユンを王にするためその事実を隠し、ユンにはチェファが命を落としたと伝える。
ペク・カの屋敷が炎に包まれ、父の側を離れようとしないチェファを家来のクチョンが助け、伽耶(カヤ)へ逃げると、そこで女の子を出産し、その子にユンと約束した“スベクヒャン”ではなくソルランと名付ける。
一方で、ユンは第25代王 武寧(ムリョン)王として即位し、“息子を守ってほしい”という東城王の遺言に従い、よく似ていると言われる自分の息子と彼の息子を入れ替え、側におくことで身を守り、そして王位につけようと考える。
時が立ち、チェファとクチョンの間に生まれたソルヒは、異父姉ソルランが武寧王の娘だと知って彼女に成り済ますことを考える。
こうして激動の時代に翻弄されながらも次第に権力を掌握していくスベクヒャンの波乱に満ちた物語がはじまる…。

出典:https://www.bs-tvtokyo.co.jp/soobaek-hyang/

 

面白いと評判ですが、何度も見損ねたので今回こそは見ようと思っています!

ソウの悪女っぷりと演技力にも注目!

マンホール〜不思議な国のピル

  • 2019年1月31日(木)〜
  • 月曜〜金曜 14:59〜
  • 全21話
  • BSフジ
  • 主なキャスト キム・ジェジュン、ユイ、チョン・ヘソン、パロ

公務員浪人3年目のボン・ピル(ジェジュン)は、28年間も片思いしてきたカン・スジン(ユイ)が電撃結婚すると知って落ち込んでいた。1週間後に迫った結婚式をあの手この手で阻止しようとするが、空回りばかりして周囲をあきれさせてしまう。ついにスジンから結婚式の招待状を渡されて絶望したピルは、なぜか道端のマンホールに吸い込まれて高校時代にタイムスリップ!当時、スジンに迫っていた男とのケンカに完敗したことを思い出し、リベンジ・マッチを挑んで見事勝利を果たす。ところが<2017年>の現在に戻ると、ピルは警察にマークされる前科持ちのチンピラに変わっていた。タイムスリップ先での行動によって<2017年>の状況が変わることに気づいたピルは、現在と過去を行き来しながら「スジンと結婚する」という未来を目指して奔走するが…!?

出典:http://www.bsfuji.tv/manhole/pub/index.html

 

先の読めない展開&ジェジュンのさまざまな姿(チンピラ・軍人・医師・警察官・・・)
が見られるのが見どころ!

 

ゴー・バック夫婦

  • 2019年1月3日(木)〜1月24日(木)
  • 月曜〜金曜 10:00〜
  • 全16話
  • BS11
  • 主なキャスト チャン・ナラ、ソン・ホジュン、ホ・ジョンミン、ハン・ボルム

1999年、韓国大学の学科別合コンで一目惚れした、単純だが義理堅い男チェ・バンドと、潔癖症で気難しい女マ・ジンジュは、卒業と同時に結婚。「それからずっと幸せに暮らしました…」と童話のようにはならず、2017年38歳になった夫婦は喧嘩の絶えない毎日を送っていた。妻と子供のためにプライドを捨て、昼夜を問わずがむしゃらに働く製薬会社の営業社員バンドと、2歳になる息子ソジンの育児と家事に追われるジンジュ。お互いに不満やストレスが溜まっていた。それに追い打ちをかけるかのように、バンドの浮気が発覚。バンドの立場からすると誤解だったが、それが引き金になり、二人は離婚を決意する。
離婚したその晩、ジンジュは泣きながら眠りにつき、バンドはお酒を浴びるように飲んで眠りにつくのであった。次の日起きると、何かがおかしい。亡くなったはずのジンジュの母親が目の前いる!バンドも酔いを覚ますためにコンビニにラーメンを買いに行ったのだが、賞味期限がおかしい!昨日までおばさん、おじさんだった二人が1999年にタイムワープし20歳の頃に戻っていたのである。鏡に映る若くなった自分の顔を見ながら、人生をもう一度やり直そうと決意する二人。ジンジュは告白された先輩ナムギルにときめき、バンドは初恋の相手である同じ大学でバレエを専攻するソヨンに積極的にアタックし、当時の夢であった映画サークルの活動に励むのであった。しかし、ソヨンにアプローチをすればするほど、思い浮かぶ昔の思い出からバンドはジンジュの大切さを悟るが、今ジンジュの隣にいる人は自分ではなく完璧な男ナムギル先輩。それに嫉妬するバンドとジンジュ、ナムギルの三角関係はどうなる!?

出典:https://www.bs11.jp/drama/go-back/

 

しっかりした脚本と、キャストの演技力で、放送終了後も猛烈にハマる視聴者が多々!

2019年にスタートするドラマの中で、最初に始まるのがこれ!

私ももうしっかり録画予約しました!

愛の温度

  • 2019年1月5日(土)〜
  • 土曜・日曜 8:00〜
  • 全20話
  • BS11
  • 主なキャスト ソ・ヒョンジン、ヤン・セジョン、キム・ジェウク、チョ・ボア

夢のために大企業を辞めて、脚本家のアシスタントとして働くヒョンス(ソ・ヒョンジン)。ある日、後輩のホンア(チョ・ボア)に誘われたマラソンイベントで料理人のジョンソン(ヤン・セジョン)と出会う。会ったその日に6歳下のジョンソンから告白されたヒョンスは、突然の出来事に驚き、からかわれたのかと不快感をあらわにする。後日、人生思うようにいかず落ち込んでいるヒョンスの前に現れたジョンソン。やがて2人の距離は近づいていくが、ジョンソンのフランス留学をきっかけに別れが訪れる。想いを抱えたまま離れ離れになった2人は、5年後、運命の再会をするが…。

出典:https://culture-pub.jp/ainoondo/

強引で、優しくて、そして可愛い年下男子のストレートな愛が見ものだとか!

サム、マイウェイ

  • 2019年1月15日(火)〜2月11日(月)
  • 月曜〜金曜 15:29〜
  • 全16話
  • BS11
  • 主なキャスト パク・ソジュン、キム・ジウォン、アン・ジェホン、ソン・ハユン

高校時代、テコンドー選手として名を馳せながらもワケあって引退し、現在はダニ駆除業の仕事をするコ・ドンマン。20年来の幼なじみ、チェ・エラもアナウンサーになる夢を諦めて、今はデパートの案内係。2人は同じアパートに向かい合って住み、何でも言える仲。ある日偶然、デパートの館内放送を任されたエラは、それをきっかけにアナウンサーの夢をもう一度目指そうと決意。ドンマンも再び格闘技に挑戦するきっかけを掴む。そんな中、ドンマンの前には有名アナウンサーの元カノが、エラの前にはハイスペックな新カレが登場。ただの親友のはずだった2人の仲に微妙な変化が生じ始める…。

アラサー男女のリアルを描くラブコメディ。

キャラクター設定やテンポのいいセリフ回し、随所に笑いや涙など、
緩急自在な展開に視聴者はもれなくハマってしまうとか。

幼馴染で安定した友情が恋に変わる瞬間や、豪華な特別出演陣も見もの!

個人的にアラサー女子の色恋沙汰を描くドラマが大好きなので、非常に楽しみです!

青の食堂〜愛と輝きのレシピ〜

  • 2019年1月25日(金)〜
  • 月曜〜金曜 10:00〜
  • 全62話
  • BS11
  • 原題 甘い敵
  • 主なキャスト パク・ウネ、ユ・ゴン、イ・ジェウ、パク・テイン

母親のスニと「ダルニム食堂」を営みながら日々忙しく働いているオ・ダルニム(パク・ウネ)は、恋人のホン・セガン(キム・ホチャン)を長い間支え続けていたが、彼が弁護士になった途端、急に冷たくあしらわれてしまう。一方、大手食品会社の経営本部長であるチェ・ソノ(ユ・ゴン)はチョン・ジェヒ(チェ・ジャヘ)との結婚が決まる。しかし、ソノに想いを寄せるホン・セナ(パク・テイン)は2人の結婚が許せずジェヒを死に追いやってしまう・・・。そしてセナはその罪をジェヒと争っていたダルニムに押し付ける。ダルニムの優しさを知るチョン・ジェウク(イ・ジェウ)は彼女を信じるが、ソノはダルニムに強い恨みの念を抱き続けて・・・。濡れ衣を着せられてしまったダルニムの運命はーー!?

出典:https://www.bs11.jp/drama/sweet-enemy/

 

降りかかる困難に負けないヒロインのサクセスストーリー!

韓国ドラマの「困難」って、ほんと見ているこっちが参ってしまうような困難が多いですよね。

しかも、たたみかけるように次々と訪れる・・・

でも、サクセスストーリーということなので、最後はスカッとさせてくれそう!

パク・ウネも大好きなので、楽しみです!

キム課長

  • 2019年1月25日(金)〜
  • 月曜〜金曜 16:59〜
  • 全20話
  • BS11
  • 邦題 キム課長とソ理事
  • 主なキャスト ナムグン・ミン、ナム・サンミ、ジュノ、チョン・ヘソン

地方都市でヤクザ経営のナイトクラブで資金や税務管理をまかされていたキム・ソンニョン(ナムグン・ミン)。お金に関する天賦の才能の持ち主で、その資金管理で凄腕を発揮しながら、少しずつピンハネして横領。夢みるデンマーク移住のための資金を貯めていた。一方、大手企業TQグループでは、自殺未遂で意識不明となった経理課長が横領していたという騒動が起こっていた。しかし部下のユン・ハギョン(ナム・サンミ)は横領に疑問を抱く。そんななか、TQグループ会長は、事態の収拾を相談していた検事のソ・ユル(ジュノ)を理事としてヘッドハンティングする。ピンハネがバレたソンニョンは、TQグループ経理課長の中途採用募集を知ると、大企業ならもっとお金がピンハネできると応募。見事採用され“キム課長”となり、ソ理事に極秘任務を依頼される。実はソ理事は、利用して使い捨てにできる人材として、ソンニョンの経歴を知りながら採用したのだった。ソンニョンは託された資料から、TQグループの隠された汚職に気づく。経理課長の事件にも裏があると察すると、早く目的を達成し不穏な会社を辞めたいと考える。だがその矢先、あるアクシデントから弱者の味方のヒーロー扱いされることになり…。

出典:https://www.bs11.jp/drama/sp/kim-seo/

ナムグン・ミンのコミカルな演技と、悪役に初挑戦した2PM・ジュノの演技、ストーリー展開が見もの!

同時間帯のドラマを抑え視聴率トップを取ったというだけあって、おもしろかったです!

 

ジャグラス

  • 2019年1月24日(木)〜
  • 月曜〜金曜7:00〜
  • 全16話
  • BS12 トゥエルビ
  • 主なキャスト ペク・ジニ、イ・サンユン、チェ・ウォニョン、ソン・ナウン

YBグループの常務秘書ユニは、いかなる時も上司の指令を優先。その仕事熱心さのせいで彼氏にも振られてしまう。ある日仕事中に車と接触したユニだったが、急ぐあまり、病院へ行こうと言う相手を突き放してその場を去る。その後、上司と不倫していると誤解されて会社から謹慎を言い渡されてしまったユニ。そんな中、ついに復職が許されるが、新しいボスはなんとあの事故の相手チウォンだった! 秘書など要らないとユニを突き放すチウォンの鉄壁を崩すべく、献身的に働くユニだったが・・・。そんな折、ユニの住んでいる家の2階になぜかチウォンが引っ越してきて!?

出典:http://kandera.jp/sp/jugglers/

 

会社と家でことあるごとに衝突しながらも、次第に互いを理解しあい惹かれていく王道ラブコメ。

同時間帯の競合作を抑えて視聴率1位をキープしていたということで、非常に楽しみです!

二度目の二十歳

  • 2019年1月30日(水)〜
  • 月曜〜金曜 16:00〜
  • 全16話
  • BS12 トゥエルビ
  • 主なキャスト チェ・ジウ、イ・サンユン、チェ・ウォニョン、ソン・ナウン

19 歳でできちゃった結婚をし、夫と息子のためだけに生きてきたハ・ノラ。だが、大学教授の夫ウチョルは教養のないノラを煩 わしがり、ノラに離婚を言い渡す。ウチョルとレベルを合わせられれば思い直してもらえるかもしれないと考えたノラは、内緒で 大学受験を準備。なんとか補欠合格するも、ウチョルから「浅はかだ」と批難されてしまう。失意に暮れる中、病院のミスで末 期癌と宣告されたノラは、死ぬ前にこれまでやれなかったことを叶えようと、家族に内緒で大学に通い始めることに。しかし、 “晩学の徒”ノラに周囲の目は冷たく、キャンパスライフは困難続き。さらに、演劇学科の兼任教授となった高校の同級生ヒョ ンソクと、教授と生徒として遭遇!ノラに対し初恋の苦い思い出があるヒョンソクは、ノラに冷たく当たりながらも気になって仕 方なく……。

出典:https://www.twellv.co.jp/event/2hatachi/story.html

 

チェ・ジウが、前向きさを失わない母親役に初挑戦。

全女性が共感し、応援したくなるキャラクターや、実際の二十歳の学生にも劣らない美貌、
ファッションセンスも見どころ!

スポンサーリンク

2019年2月スタートのBSで見られる韓国ドラマ

2019年2月スタートのBSで見られる韓国ドラマをご紹介します!

魔女の法廷

  • 2019年2月4日(月)〜2月25日(月)
  • 月曜〜金曜17:00〜
  • 全16話
  • BS-TBS
  • 主なキャスト チョン・リョウォン、ユン・ヒョンミン、チョン・グァンリョル、キム・ヨジン

幼い頃に行方不明となった母を捜すため、検事になったイドゥム。
出世のためなら手段も選ばない彼女は、刑事2部のエースとして活躍していた。
ある日、イドゥムは上司のセクハラ事件がきっかけで、年下の新人検事ジヌクと知り合う。
奇しくも彼はイドゥムが住むマンションの隣人だった。
正義派のジヌクにとってイドゥムは相容れない存在だったが、何と2人は誰もが敬遠する「女性・児童被害対策部」に異動を命じられてしまう。
数々の捜査でぶつかり合いながらも、次第に互いの存在が気になり始める2人。
さらにジヌクは、いつも元気な彼女が母の失踪という傷を抱えていることを知り…。

出典:https://www.bs-tbs.co.jp/majo/about.html

最近、ラブ&バディ(相棒)系ドラマが韓国ドラマでは人気なんだとか!

現在放送中のトゥーカップスとか、キム課長とソ理事なんかも同じ系統ですね。

確かに・・・この系統は全部おもしろい!

個人的にチョン・リョウォンが好きなので楽しみです!

この恋は初めてだから

  • 2019年2月7日(木)〜
  • 月曜~金曜11:32-12:30
  • 全16話
  • BS日テレ
  • 主なキャスト イ・ミンギ、チョン・ソミン、キム・ガウン、キム・ミンソク

IT企業の社員ナム・セヒ(イ・ミンギ)は38歳のどこにでもいるサラリーマン。性格にくせがあり、人やお金にあまり興味がない独身主義者。働き始めた頃に将来を考え家を購入したが、今はローン返済に苦しめられる生活を送っている。一方、30歳独身ユン・ジホ(チョン・ソミン)は名高いソウル大学卒の高学歴女子。脚本家の夢をあきらめられず、安月給の補助作家としてかれこれ5年働いている。一緒に住んでいる弟ができちゃった結婚をすることになり、居場所がなくなってしまったジホは家を出る羽目に。そんな二人がひょんなことから一つ屋根の下で暮らすことになるのだが…。

出典:http://www.asiadramatictv.com/lineup/SO0000009024/

 

契約結婚系のドラマっておもしろいですよね。日本でいう逃げ恥とかも・・・

大家と賃借人という関係は、1月スタートした人気のドラマ「ジャグラス」とも似ていて、
私好みっぽいので、楽しみにしています!

ウォンテッド

  • 2019年2月12日(火)〜
  • 月曜〜金曜 15:29〜
  • 全20話
  • BS11
  • 主なキャスト キム・アジュン、チ・ヒョヌ、パク・ヘジュン、オム・テウン

女優チョン・ヘイン(キム・アジュン)は、韓国人気トップスターでありながら息子ソン・ヒョヌ(パク・ミンス)をこよなく愛する母親でもあった。女優の生活に区切りを打ち、ヒョヌと2人で静かに暮らして行くことを決めたへインは、主演映画の製作報告発表の場で女優引退を宣言をする。

その日の夜、ある男がヒョヌを連れ去り、誘拐現場に落ちていたヒョヌの携帯に誘拐犯からの脅迫メッセージが届く。誘拐犯の要望はただひとつ。ヘイン主演の生放送リアリティ番組「ウォンテッド」を制作し生放送すること。犯人から出される番組中のミッションを成功できなければヒョヌは死ぬ…。

番組制作へと急ぐヘイン!果たしてヘインは無事に息子ヒョヌを救い出すことができるのか?

出典:http://www.cinemart.co.jp/dc/k/wanted/

 

韓国で最終話が視聴率4.9%で終了したとの情報があり、正直見ようか迷ったのですが、
日本で放送された際は、「かなり面白い」「一気に見てしまう」「気になって止まらない」など
ハマる視聴者が多かったようです。

スピーディーな展開と、圧倒的なまでの母の愛が見もの!

ただ愛する仲

  • 2019年2月16日(土)〜
  • 土・日 9:59〜10:55
  • 全24話
  • BS11
  • 主なキャスト ジュノ、ウォン・ジナ、イ・ギウ、カン・ハンナ

12年前に発生したショッピングモールでの事故で、奇跡的に救出され生き残ったガンドゥとムンス。事故で夢と家族を失ったガンドゥは、頼れる人もおらず、これまでただ苦痛に耐える毎日を生きてきた。
一方、ムンスは事故で妹が犠牲になり1人生き残ったという罪悪感と、妹の分まで生きなければいけないという重圧に苦しみながらもその痛みをひたすら隠しながら懸命に生きていた。ある日、それぞれの人生を歩んでいた2人が偶然にも再び出会い、惹かれ合い、そして心の傷を癒し合っていく—。

出典:https://www.bs11.jp/drama/tadaai/

 

「キム課長」でジュノが好きになりました。

今回は全く違う役どころなので、楽しみです!

2019年3月スタートのBSで見られる韓国ドラマ

2019年3月スタートのBSで見られる韓国ドラマをご紹介します!

 今日、妻やめます

  • 2019年3月8日(金)〜
  • 月曜〜金曜 13:59〜15:00
  • 全66話
  • BS11
  • 主なキャスト チェ・スヨン、オン・ジュワン、キム・ガプス、キム・ミスク

ルリ(チェ・スヨン)の父シンモは、成功志向で失敗を絶対許せない厳しい性格のため、子供の頃からルリにも厳しく当たっていた。そんなシンモは、定年退職して妻ヨンヘと老後の人生を楽しみにしていたが、妻ヨンヘは突然“卒婚(結婚生活を卒業)”を申し出る。愕然とするシンモの前にヨンヘは卒婚契約書を差し出すが・・・。

一方、ルリのせいで痴漢に間違われてしまったテヤン(オン・ジュワン)は、入院までする羽目になる。その件で面接に失敗したルリは、彼氏の浮気現場にも遭遇し、生きる気力を失ってしまう。父シンモから叱咤されることが恐くなったルリは、逃げるようにグアムに出かけて現地のホテルでインターン社員として働きながら生まれて始めて味わう“自由”に、一生グアムで住むことを決心。そんなある日、テヤンが自分の上司として現れるが・・・。紆余曲折あってテヤンの家に居候することになったルリは、いつしかテヤンとお互い惹かれ合っていく。そんなある日、ルリを訪ねてグアムに来た父シンモに二人がキスしていることを見られてしまって、激怒したシンモは・・・

テヤンの母ファヨン(イ・イルファ)は、年下の有名シェフ、ジョンド(シム・ヒョンタク)と再婚して、ジョンドの死んだ兄夫妻の娘ウンビョル、テヤンと異父兄弟のウジュと一緒に幸せに暮らしていた。しかし、忘れたはずの過去の悪縁と秘密が、再び彼女の前に立ち塞がり・・・。

出典:https://www.bs11.jp/drama/kyou-tsuma/

 

 

韓国ドラマ200タイトル見ている母のおすすめです。笑

個人的にはグアムでの生活シーンが楽しみ!

 

以上、2019年にスタートする韓国ドラマ、ご紹介しました!

新しい情報が入ったら、どんどん追記していきますね。

まとめ

この記事では、2019年にスタートする韓国ドラマ(BS)をまとめました。

歴史物、ラブコメ、復讐モノとバランスよくありますね〜

私は韓国ドラマ70タイトル近く見たと思うんですが、まだまだ見ていないドラマばかり!

2019年も非常に楽しみです!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ビビンバジャーナル , 2018 All Rights Reserved.